建築士 まるたかのブログ .com

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

建築士のこれからを考えるシリーズ

現役建築士が語る就職活動中の学生へのアドバイス! 自分で選んだ道こそ正しい! 未来は思っている以上に明るい! 

就職活動中の学生の皆様へ この記事は、現在就職活動中の学生向けの記事です。 社会人13年目、「 配管工 → 建築設備施工管理 → 建築士 → 起業 」という経歴をもつ私から 進路に迷っている方へ向けて書かせて頂きます。 記事を書く経緯 私には、現在高校2…

これからの住宅の「キーワード」は?? 「高断熱高気密」の次は「時短」!? 住宅戦国時代を生き抜くキーワードを予想する

これからの住宅の「キーワード」を考える! 温熱環境の次は「時短」!? 住宅広告にはキャッチコピーがつけられます。 これは、各メーカーが多額の費用を費やして行ったマーケティングにより 世の中のニーズを汲み取ったもので、お客様の注目を集めることが…

部下との接し方に悩む建築士の皆様へ  最近の若者との接し方

経験を積んできた皆様は、 マネジメント業務が増えてきていると思います。 マネジメント業務とは、 スケジュール管理、人員配置・管理、外注業者の選定など プロジェクトが完了するまでの一連の業務を管理する業務です。 マネジメントに携わる多くの方が悩ん…

将来を担う若手建築士の皆様へ! 建築士の将来は明るいよ!!

今年新卒の方は、だいぶ会社に慣れてきた頃でしょう。 3〜5年目の皆様は、昨年とは違った立場で仕事に取り組まれていると思います。 残念なことに、この時期に退職する方が多いそうです。 色々な原因が要因で、建築士を離れる方がいます。 その度に、 「も…

建築士必見! 新築物件が減る中増えている解体設計  近い将来の設計業界予想!

公共案件において新築物件が減り続けている状況が続いていることは、 業界にいる方ならば、ご存知の事実です。 そんな中、確実に増えていて今後間違いなく増える公共案件があるのです。 それは、解体工事です。 今後解体工事が間違いなく増えます。 「解体ラ…

ブログを始めて半年! ブログが建築士の収益源となるか? 検証実験の中間報告 ブログは建築士を「鯛」にする

こんにちは「まるたか」です。 ブログを始めて数ヶ月が経ちました。 今回は、ブログの検証実験の結果を報告します。 合わせて「ブログを通して気づいた事」や「今後の課題」を公開します。 // ブログを始めて半年が経ちました。 「始めて半年経過して見えて…

人生100年時代 ライフプランをうまく描く為に今できること 45万部ベストセラーの続編 「未来の年表2」を読んで

人生100年時代の到来。 これからはライフプランをうまく描くことにはどうするか? 45万部のベストセラー「未来の年表」の続編である 「未来の年表2」を読んでみました。 ↓未来の年表を読んだときの記事はこちらです。 www.arch-joho.com 未来の年表2 …

建築士の未来は明るい!? 年齢分布から見る建築士の未来  かなり明るいと思うのは私だけ??

少子高齢化や工事件数の現象など、暗いニュースが話題になっている建築設計業界ですが、ふと思います。 本当にそうかな?? 私は、建築士の未来は明るい!と考えています。 とりわけ、若い建築士にとって千載一遇の大チャンスがやってくると考えています。 …

職人から転職するとどうなる? 配管工から建築士へ 自分の経歴を振り返る

こんにちは「まるたか」です。 今回は、自分の転職歴・これまでの経歴についてまとめてみました。 私は、 「配管工」〜「設備施工管理」〜「建築士」 という経歴を持っています。 周りから言われることですが、建築士としては珍しいようです。 建築士になる…

私たちの進む道のヒント! 建築設計事務所のビジネスモデルを考える!

この記事は、建築設計事務所のビジネスモデルに関する記事です。 ビジネスモデルを考察する理由 なぜだろう?? 設計事務所のビジネスモデル 顧客主導型 価値提案型 複合型 まとめ 私が今していること 他業種(家具店)とのコラボ企画が4月から始動しました…

建築士必見!! クラウドファンディングによる資金調達の可能性

クラウドファンディングにより資金調達した例を紹介します これまでの建築工事の資金調達の経路は、 公共工事 税金投入型の事業 民間工事 企業資金投入型の事業 の大きく2つに分けられました。 クラウドファンディングで資金を集める方法は、 他の業界では…

1建築士は足の裏の米粒?? 建築士の将来が明るいと思うのは私だけ??

1級建築士は足の裏の米粒?? 1級建築士の資格は「足裏の米粒」と言われます。 「取らないと気持ち悪い。けど、とっても食えない。」 という状況から、このように例えられます。 建築業界にいる方は、一度は耳にした事があると思います。 建築士のモチベー…

若手建築士必見!! 人口減少と建築の関係性 未来をよむためのヒント 

今回は、建築設計の仕事に携わる方へオススメの書籍を紹介させて頂きます。 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること 河合雅司 本書を読んで思うこと 2018年6月22日 追記 ↓↓コチラもおすすめ↓↓ // 未来の年表 人口減少日本でこれから起きること 河合雅…

若手建築士必見!!「建築士にオススメの情報収集法」 情報を制するものが未来を制す!

情報収集の重要性 「情報を制するものが未来を制す!」 これはある、有名経営者の言葉ですが、多くの起業家や経営者に共通していることです。 情報取集対象は、「人」「書籍」「web」あらゆるものから取り入れています。 新しいサービスや商品を生み出す根源…

今の設計業界に満足してる?? ゆでガエルにならないために建設設計業界について考える2

建築設計業界について考える「その2」です。 設計業界で感じる問題点 成果物の質の低下 技術の継承 ←今回はこれを考えます。 技術の継承について 獅子の子落としは正しいか? IT業界のように技術を開いた方が良い? 2018年6月22日 追記 建築士向けの情報サ…

今の設計業界に満足してる?? ゆでガエルにならない為に 建築設計業界について考える1

現在設計事務所に勤めておりますが、このままでこの業界は大丈夫かな? と感じる事が多々あります。 もしかすると 「ゆでガエル理論」で例えると、熱湯寸前の状態 なのかもしれないと最近感じ始めました。 これからの設計業界がさらに良くなるために、日々の…

こんな暮らし方はいかがですか? 理想な暮らしをするための方法を考える。

こんにちは「まるたか」です。 ↓↓「まるたか」についてはこちらをご覧下さい。↓↓ このブログについて 建築士の挑戦 - 建築士 まるたかのブログ .com 私が憧れている暮らし方 1 仕事について 2 住む場所について 1 仕事について 考えられる原因 2 住む場…

里山住宅博 in TSUKUBA 2019! 茨城の魅力と可能性を考える!

里山住宅博 in TSUKUBA 2019 楽しみなイベントが、つくば市で開催されます。 茨城県民として非常に楽しみです。 今回は、「里山住宅博 in TSUKUBA 2019」について紹介します。 // 里山住宅博 in TSUKUBA 2019 前回の様子 里山住宅博のコンセプト つくば市と…

若手建築士必見!! 建築士の仕事獲得方法を一緒に考えてみませんか?

建築設計物件の減少が懸念される昨今ですが、 昨年より建築物件を確保するべく新たな取り組みを始めております。 今回は、仕事獲得にのみ焦点を当てて、実際に行なっている取り組みの一つを報告させて頂きます。 仕事獲得方法について 従来の受注の仕組み 従…

若手建築士必見!! 落合陽一氏の頭の中   読む価値あり!

こんにちは『まるたか』です。 ↓↓「まるたか」についてはこちらをご覧下さい。↓↓ このブログについて 建築士の挑戦 - 建築士 まるたかのブログ .com 一番響いたところ 谷尻誠さんの取り組み ↓↓コチラもおすすめ↓↓ // “現代の魔法使い” の愛称でお馴染みの落…