建築士 まるたかのブログ .com

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

建築士なら手に入れたいデジタルギア!【Neo smartpen】「録音もできるんですって!?これは欲しい!」 

建築士なら手に入れたいデジタルギア!!「Neo smartpen」

 

建築の仕事をしていると、「手書き」が必要なことがたくさんあります。

 

文字を書いたり、打合せの時等にスケッチしたりと結構多いですよね。

 

CADやスマホが全盛の時代で、今後どんなにテクノロジーが発展しようとも

「手で文字・図を書く」という行為が無くなることは当分ないでしょう。

(だって、レスポンス最高ですもの)

 f:id:c6amndbgr3:20180916212113j:plain

消えていったスケッチたち

建築設計者や建築技術者は、

打合せや設計検討等で、自分の意思を想像・伝達する為に

多くのスケッチを自然に描いています。

 

f:id:c6amndbgr3:20180917133705j:plain

【例】図面の片隅に書いたイメージスケッチ

それは、裏紙であったり図面の隅であったり、

用事が済んでしまえば書いたことさえも忘れてしまい、破棄されてしまいます。

 

しかし、そんなスケッチには設計者のアイデアや想いが詰まっています。

 

廃棄されてしまったものの中には、「ダイヤモンドの原石」ともなり得るものが存在してたはずです。

 

そんな貴重なものを、ただ破棄してしまうのは「実に勿体無いことである」と感じます。

 

実際に、スケッチをSNSで定期的に公開している「設計事務所」や「デザイン事務所」もあります。

 

今回は、そんなダイヤモンドの原石を残すための「デジタルギア」を紹介します。

(個人的に2018年で一番欲しい一品。)

f:id:c6amndbgr3:20180917125803p:plain

https://www.neosmartpen.com/jp/neosmartpen-m1/

 

ネオスマートペンM1

【正規品】Neo smartpen ネオスマートペンM1 for iOS and Android ネイビー NWP-F50NV(ノート別) 

【正規品】Neo smartpen ネオスマートペンM1 for iOS and Android ネイビー

手書きの文字や図をデジタル化してくれるのが「Neo smartpen」です。

 

これまでは、書いた紙をスキャンしてPCに取り込んで・・・

みたいな手間がかかりましたが、これならダイレクトにデジタル化できます。

 

ipadなどの端末でも、「手書き」を「デジタル化」することは可能ですが

実際の紙に書いたものをデジタル変換できるのが特徴です。

 

 

「iOS」「Android」共に対応しているので安心です。

「Neo smartpen」のラインナップ

全4色あります。

f:id:c6amndbgr3:20180917130806p:plain

出典:https://www.neosmartpen.com/jp/neosmartpen-m1/

ベーシックな「ブラック」から、「イエロー」や「グレー」などの明るいカラーもあります。

個人的には、「GRAY」が欲しいです。

 

使い方

使い方は専用のノートに書くだけなので非常に簡単です。

f:id:c6amndbgr3:20180917130850p:plain

出典:https://www.neosmartpen.com/jp/neosmartpen-m1/

専用のパターンが印刷された紙に書くことで、

そこからデータ変換され、スマートデバイスに転送される仕組みのようです。

 

対応しているノートも多数用意されています。

 「Neo smartpen」対応ノート

1・Moleskine(モレスキン)

 書き心地が抜群なことで愛用者が多いことでお馴染みのMoleskine(モレスキン)。

私もスケジュール帳を5年程愛用しています。

 

私は「jet stream」と組み合わせて使用しています。

滑るような書き心地が最高なのです。

 

「Neo smartpen」は、ボールペンの芯を任意に変更できるようなので、

「JET STREM」の芯を組み合わせて使いたいです。

 

 2・スケジュール帳

 3・A4ノート

4・A5リングノート 

5・ポケットノート(方眼) 

これだけのラインナップがあれば、

色々な用途で使えること間違いなしです。

 

気になる値段は?

「amzon」で購入することが可能です。

f:id:c6amndbgr3:20180917132628p:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/stores/node/4038985051?_encoding=UTF8&field-lbr_brands_browse-bin=Neo%20smartpen&ref_=bl_dp_s_web_4038985051

スマートペンだけの値段として考えると"ちょっと高いかな〜"と思いますが、

「Neo smartpen」はスマートペンとしての機能の他、

「ボイスレコーダーの機能」も搭載しているようです。

 

議事をメモしながら録音ができるので、

録音を聴きながら、議事録をおこすなんて使い方もできますね。

 

ボイスレコーダーの役割も兼ねていると考えると" 安い " と思います。

 

「Neo smartpen」の使い方を考えてみた

「1」録音機能で相手にバレずに記録を残す

書きながら録音ができるのが良いです。

 

会議中のやりとりも録音することが一般的になりましたが、

「録音ることに抵抗を感じる方」がいらっしゃいます。

 

また、録音されていることを意識して「猫をかぶる方」もいらっしゃいます。

 

日常を記録するという意味では優秀な「レコーダー」ですね。

 

重要な会議や打合せが多い建築士にとって、

自分の身を守る術を習得しておくことも非常に重要なスキルです。  

さいごに 

今回は、建築士にオススメしたいスマートペンとして

「Neo smartpen」を紹介させて頂きました。

 

ipadなどでも同じようなことができますが、

紙に書く感覚が好きな方には良いですね!

 

また、録音機能も付いているので身を守る為のツールとしても使えそうです。

 

検討すればする程、建築士に向いてるアイテムだな〜と感じます。

 

未だ実際に使ったことが無いので

使った感想を改めてレビューさせて頂きます。

 

☆☆☆☆☆☆☆彡

最後まで閲覧頂きまして、

ありがとうございました。m(_ _)m 

 

この記事を書いた人

 

「まるたか」についてはこちらをご覧下さい。

このブログについて 建築士の挑戦 - 建築士 まるたかのブログ .com

  

一級建築士試験 カテゴリーの記事一覧へ戻る

☆hobby・music に関する記事一覧 へ戻る