建築士 まるたかのブログ .com

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

建築士ってモテるらしいよ!  お見合いパーティーの進化版「マスクdeお見合い」って知ってる?

建築士ってモテるらしいよ!

f:id:c6amndbgr3:20181030150042j:plain

以外にモテる建築士!

「合コンでモテる職業ランキング」が「資格スクエアマガジン」から発表されていました。 

20代女性に聞いた憧れる男性の職業

1位 公務員(ぶっちぎりのダントツ1位)

2位 メーカー勤務

3位 商社マン

4位 エンジニア

5位 建築士

なんと建築士が堂々の5位にランクインしているのです。

 

本当に〜??

なんて疑いたくなってしまいますが、その理由は

「彼氏にしたら友達に自慢できそう!」

「かっこいい!」

「仕事も生活もおしゃれそう!」

 「知性的で頭が良さそう!」

「高収入!」

 といったイメージがあるそうです。

確かに私も、建築士になる前はそのようなイメージがあったような・・・。

 

とにかく、建築士は間違いなくモテる職業の一つであるようです。

 

 

さて、話は変わりますが、だんだんと朝晩が寒くなる「出会いの季節」がやってまいりました。

 

「出会いの季節」とは、この秋口から春先にかけて各自治体や団体で「婚活パーティー」が開催される件数が多いことが由来だそうです。

進化するお見合いパーティー

各分野から新しいサービスが発表される昨今ですが、

お見合いパーティーの進化版【マスクdeお見合い】 とはご存知でしょうか?

 

だんだんと肌寒く感じる日も増えて冬の足音が聞こえる秋口から春先にかけて、各自治体や団体・企業で「お見合いパーティー」「婚活パーティー」が開催されます。
 

「地域の名所で開催」「女性は無料」「高収入の男子のみ」「バスツアー」などパーティーによっては様々な特色があります。

 

そんな「お見合いパーティー」ですが、面白いパーティーがありましたよ。

ロンブー敦さんプロデュース「マスクdeお見合い」

ロンドンブーツ1号2号の田村敦さんがプロデュースする【マスクdeお見合い】 という新しいスタイルのお見合いパーティーです。

「マスクでお見合い?? なんじゃそりゃ?」

ということで、色々調べてみました。

 

今回は、ロンブーの敦さんプロデュースの【マスクdeお見合い】 について紹介したいと思います。

 

ベシャリがちょっと苦手という方にぴったりの「出会いの場」かもしれません。

f:id:c6amndbgr3:20181030101437j:plain

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000019534.html

 

【マスクdeお見合い】 って何?

f:id:c6amndbgr3:20181030102831j:plain

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000019534.html
田村敦さんプロデュース

「内面重視の恋、しませんか?」

のスローガンのもと、ロンドンブーツ1号2号の田村敦さんが発起人となり立ち上げたイベントです。

 

参加者全員マスクをして顔を隠すことで、異性を外見からではなく、会話を通じて伝わる人柄や価値観を判断して出会いを探すという婚活イベントなんだそうです。

 

運営は、結婚式や婚活イベントを手がける「株式会社DEFアニバーサリー」とオンライン婚活サービスを手がける「シュタインズ株式会社」共同で実施されています。

人気芸人が司会進行を務める

「田村敦さんご本人」や「NONSTYLEの井上さん」などの人気芸人さんが司会進行を務めるようです。

 

芸人さんが司会をすることで、会場が和むし楽しいイベントになりそうですよね?

初対面のギクシャク感も和らげてくれそうです。

 

司会が悪いとパーティーが盛り上がらないからね。

イベントの現場を知っているからこそでしょう。

 

続いて、【マスクdeお見合い】 と他の婚活イベントとの違いをみていきます。

【マスクdeお見合い】 はここが違う!

【ポイント1】全員マスク装着!

f:id:c6amndbgr3:20181030103800p:plain

何と言っても、参加者全員がマスクを装着することがポイントです。

マスクをすることで、リラックスできたので、いつもの自分を出せた!という参加者が多いそうですよ。

  

「お見合いパーティー」に「マスク」を付けただけでこんなにも変わるんですから、

アイデアの力って凄いです。

 

【イベントの様子はこちらから】

【ポイント2】イベントで終わりじゃない!イベントを含めた担当仲人制

普通の婚活イベントは、「パーティー終了後は各自頑張ってね〜」

ってな感じですが、担当の仲人さんがついてくれるのもポイントです。

 

自分の担当仲人さんが、「出会い〜成婚」までをフォローしてくれるというのですから、利用者は心強いでしょう。

 

母体の会社が、「結婚相談所」も運営しているからこそできるサービスなのでしょう!

 

フロントエンドの効果がわかる好例

「結婚相談所」というバックエンドは変わっていないのですが、フロントエンドの商品を変えると事業そのものの印象を変えるという好例であると思います。

 

一般的な結婚相談所では初期費用として入会料や登録費用がかかりますが、その初期費用を無料として、月額制にしているのもポイントです。

 

初期費用が無く月額制とするで、入会のハードルが下がるし、利用してみて合わなければ辞められるといった心理的なハードルを下げる効果があるそうです。

 

結局、サービス内容を理解して納得した方だけが残るから運営の効率も良いそうです。

【マスクdeお見合いの詳しい情報はこちらから】

 

さいごに

今回は、少しのアイデアでビジネスを変える好例として、

お見合いパーティーの進化版「マスクdeお見合い」について紹介させて頂きました。

 

これからも新しいサービスが生まれてくると思います。

今後も面白そうな事例を取り上げさせて頂きます。

  

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

最後まで閲覧頂きまして、

ありがとうございました。m(_ _)m 

 

この記事を書いた人

 

「まるたか」についてはこちらをご覧下さい。

このブログについて 建築士の挑戦 - 建築士 まるたかのブログ .com