建築士× (カケル)

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

【建築士 × SR】 こんな時代だからこそバイクに乗ろう! 『日常の非日常』

コロナによってなんだが世の中疲れている気がします。

 

私も今後の不安とかで、ちょっと疲れています。    

 

 

私のリフレッシュ法は、

1|バイクに乗る

2|サーフィンする

 の2つです。

 

 

今回は、バイクの魅力について語らせて下さい。

 

 

 バイクの魅力

私は、

「バイクに乗ること = 一番身近に非日常を味わえる機会

だと捉えています。

 

バイクに乗っている時は一人の空間となります。

 

スマホも使わないですから、インターネットからも離れます。 

 

ニュースや俗世間と 少し離れるだけで、精神衛生上健康になれる気がします。

 

 

こんな先行き不安で、みんながピリピリしている時代だからこそ、私はバイクに乗る意味があると思っています。

 

「最近面白いことないかしら?」

「生活に刺激が欲しい!」

という方は、バイクを検討してみると良いと思います。

 

 

今回は、初めてバイクを乗る方にオススメされている「 YAMAHA SR400」について、

ユーザー目線から魅力を語りたいと思います。

https://www.instagram.com/p/B_xpjTQl0QM/

Login • Instagram

 

 

YAMAHA SR の魅力

SR の魅力1|スタイリング・鼓動感

スタイリングと鼓動感が YAMAHA SRの最大の魅力であると思います。

 

シンプルで、ザ・バイクといった感じです。

 

 単気筒ならではの、鼓動感・ドコドコ感がとても気持ちいバイクです。

 

 

山の中を走るとこんな感じです。

 

スピードを出そうとすれば、120~130km位はでますが、

自然や風景を楽しみながらゆったりと走るのにぴったりなバイクだと思います。

 

 

SR の魅力2|構造が単純。メンテナンスし易い

 YAMAHA SRは、単気筒(ピストン1個)のせいか、設計に歴史があるせいか、他のバイクに比べて、構造が簡単です。

 

 

私自身も、自分でメンテナンスしていますが、本やWEB情報を見ながら作業できます。

ユーザー数が多いので、情報も多いのです。

 

自分で乗るバイクを自分でメンテする。

機械いじりが好きな方にもピッタリなバイクです。

 

 

私の YAMAHA SR はバッテリーの無い、「バッテリーレス化」していますので、バッテリーの交換等も 不要です。

 

交換部品もかなり少なくて、400ccにしては維持費の安いバイクだと思います。

 

 

SR の魅力3|パーツが多い

YAMAHA SR は、歴史もあり大ヒットしたバイクなので、ユーザー数が多いです。

そして、タマ数も多いので、純正部品やカスタムパーツが豊富です。

 

私の YAMAHA SRは、1983年登録のいわゆる旧車です。

 

不動車状態からレストアしましたが、ほとんどのパーツを「メルカリ」や「ヤフオク」の中古パーツを利用しました。

 

旧車でもパーツが手に入るバイクは、 YAMAHA SR以外そうそう無いかもしれません。

 

 

YAMAHA SR の不満点

ここまで YAMAHA SR400の魅力について語らせて頂きました。

 

 

ここからは、 YAMAHA SRの不満点を語らせて頂きます。

 

 YAMAHA SR はこういうバイクと認識しているので、そこまで不満に思っていないのですが、

強いていうならば

という目線で書きます。

 

 

SR の不満点1|キック始動のみ

 YAMAHA SR には。セルモーターがありません。キック指始動のみです。

SRの儀式です。 

 

なので、交差点でエンストしてしまうと結構焦ります。

 

やっぱり、セルの方が簡単ですよね!

 

 

SR の不満点2|400ccの割には馬力が無い。

 YAMAHA SR400は、27ps(馬力)しかありません。

 

本来バイクを馬力数で比較するものでは無いのかもしれませんが、

同じ400ccの「HONDA CB400」は56ps(馬力)です。

f:id:c6amndbgr3:20200525133829j:plain

出典:https://www.honda.co.jp/CB400SF/type/

 YAMAHA SR400:27ps(馬力)  HONDA CB400:56ps(馬力)

およそ半分しかありません。

 

27ps(馬力)というと、250ccのSS(スーパースポーツ)に負けます。

 

フルチューンされた「HONDA モンキー」に抜かれたこともあります。

 

 

速さや、走りのスムーズさは、他の車種には残念ながら負けます。

 

YAMAHA SR は、走りを極めたいというよりもバイクを楽しみたい方に合っていると思います。

 

 

さいごに

こんな先行き不安な時代だからこそ、私はバイクに乗っています。

  

「最近面白いことないかしら?」

「生活に刺激が欲しい!」

という方は、バイクを検討してみると良いと思います。

   

 

 

【Enjoy!!  BIKE LIFEシリーズはこちらから!】