建築士 まるたかのブログ .com

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

素人のパソコン購入記録  VRコンテンツ制作に向けて

建築ビジュアライゼーションに注目している私ですが、

新しいパソコンを購入しようと考えています。

 

f:id:c6amndbgr3:20180304005611j:plain

私は、仕事で、CADソフトを使ったりしていますが、コンピューターの知識は全くありません。

今回は、コンピューター素人の私がパソコン購入へ至った経緯とその動機、購入までに調べてたことを書いてみます。

 

購入の動機 

展示会や講習会で、建築ビジュアライゼーション技術を目の当たりにしました。特にVRで建物の中を動き回れる体験をした時に、衝撃を受けました。

なんてすごい・・・。面白い。と思ったのがきっかけです。

f:id:c6amndbgr3:20180304005539j:plain

 

やってみたいことは、UE4でつくったった建物の中を歩きたい。プレゼンツールとして使って、施主を驚かせたい!

本当に単純な動機です。

建築ビジュアライゼーションとして、VRコンテンツを制作するのが目標です。

 

UE4が起動しない 

UE4ダウンロードして、いざ起動させようとしたところ、

起動しません。

f:id:c6amndbgr3:20180303235800p:plain

OpenGL Not Supported

you must have a metal compatible graphics card and be running mac OS X 10.11.6 or later to launch this process.

これを、「google翻訳」で訳してみると、

OpenGLがサポートされていない

このプロセスを開始するには、メタル互換のグラフィックスカードが必要で、Mac OS X 10.11.6以降が動作している必要があります。

 

どうやら、今使っているパソコンのスペックが低いことが原因のようです。

 

今持っているPC

macbookpro 13-inch, Mid 2010

プロセッサ:2.4GHz intel Core 2 Duo
メモリ:8GB 1067 MHz DDR3
グラフィックス:NVIDIA GeForce 320M 256MB

当時は、3D制作などは考えていなかったです。

2DCADは問題なく動作しています。

(VectorWorksで3Dレンダリングすると動作が遅くなります。 )

 

そこで、なけなしの貯金をはたいてPC購入を決意しました。

 

調べたパソコンについて

パソコンに詳しい友人の力を借りて、必要なスペックを検討しました。

次のようにしました。

OS:windows

CPU:i7 8700K

GPU:GTX 1060 以上

メモリ:8GB以上

予算20万円位

後の更新も考えてデスクトップ型とします。

予算を優先しスペックが低いものを購入すると、後々後悔するそうなので金額は覚悟しました。

 

Amazonで値段を見てみると、

多くの種類があります。

めちゃめちゃ高いです。

でも、実際これを使っている友人に聞くと非常に快適だそうです。

GPUの性能が非常に重要だそうです。 

検討PC1 PCデポ さんの自作セット1

近所に「PCデポ」にみに行きました。

(掘り出し物がたまにあるそうです。)

検討PC1 のスペック

OS:windows10

マザーボード:Intel Z370 CHIPSET

CPU:i7 8700K (3.7 GHz)

HDD:SSD 500GB

GPC:GTX 1060 (6GB)

メモリ:DDR4-2666 8GB (4GB *2)

電源:500 W

モニター: 24 インチ

マウス、キーボード:エレコム製

値段:196,560 (税込)

検討PC2 PCデポ さんの自作セット2

OS:windows10

マザーボード:Intel Z370 CHIPSET

CPU:i7 8700K (3.7 GHz)

HDD:SSD 500GB

GPC:GTX 1080Ti (11GB)

メモリ:DDR4-2400 16GB (8GB *2)

電源:750 W

モニター: セット外

マウス、キーボード:エレコム製

値段:259,200 (税込)

検討PC3 ドスパラ ガレリアZV

OS:windows10

マザーボード:Intel Z370 CHIPSET

CPU:i7 8700K (3.7 GHz)

HDD:SSD 640GB  + 2TB HDD

GPC:GTX 1070Ti (8GB)

メモリ:DDR4 SDRAM 8GB (8GB *1)

電源:500 W

モニター: セット外

マウス、キーボード:エレコム製

値段:188,978 (税込)

 その他、ネットで色々調べてみました。

 

検討の結果

いろいろ検討をした結果、「ドスバラのガレリアZV」が最もコストパフォーマンスが高いという結論に至りました。

メモリや空冷装置、電源を少しカスタマイズをしまして、モニターをつけて

OS:windows10

マザーボード:Intel Z370 CHIPSET

CPU:i7 8700K (3.7 GHz)

HDD:SSD 640GB  + 2TB HDD

GPC:GTX 1070Ti (8GB)

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB (8GB *2)

電源:650 W (80PLUS PLATINUM / PT-650M)

モニター: 27インチ ワイドモニター

マウス、キーボード:エレコム製

CPU水冷キット

値段:254,080 (税込)

電源や空冷機能は実は重要らしいです。発熱量が多いと、十分な性能を発揮できないそうです。

 

VR制作頑張るぞー!