建築士× (カケル)

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

【建築士×hobby】リバイバルブーム到来か!? 新発売される懐かしい一品

リバイバルブームが到来しているように感じる今日この頃です。

 

リバイバルとは、様々な意味で使われるそうですが、

ここでいうのは「一度廃れたものが再評価される」こととさせて頂きます。

 

今思うと懐かしいな~と感じる商品が相次いで再販されています。

 

流行はある決まった周期で繰り返す

「流行はある決まった周期で繰り返す」

商品開発に携わるとある方から聞いた言葉です。

インスタントタピオカ 12セット 東亜産業 便利 自宅で 簡単 手作り ミルクティー ドリンク 飲み物 ンスタ映え ホット アイス 乾燥 大粒 粉圓 珍珠 奶茶 おいしい 紅茶 ジャスミン茶 ウーロン茶 抹茶

タピオカが大ブームとなりましたが、これもリバイバルだという見方もあるそうです。

 

カテゴリー的には「輸入スイーツ」に該当するそうで、過去にもティラミスブーム、ナタデココブーム等もあったそうです。

 

今回は、最近のリバイバル商品を少し見ていきたいと思います。

 

1|インスタントカメラ

スマホで写真が撮れる時代ですが、あえてインスタントカメラを使う方も増えているそうです。

 

写真独特の淡い感じが新鮮なようで、特に若い女性に人気のようです。

 

写ルンです

FUJIFILM レンズ付フイルム フジカラー 写ルンです 1600 Hi-Speed (高感度・高速シャッター) 27枚撮り LF 1600HS-N FL 27SH 1

まだ購入できるのも驚きです。

 

チェキ

撮ったら直ぐに写真ができる 「チェキ」 

 

今のは見た目がお洒落ですね。

インスタのロゴみたい

FUJIFILM チェキ SQUARE SQ6 ブラッシュゴールド INS SQ 6 BLUSH GOLDFUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini8プラス 接写レンズ・純正ショルダーストラップ付き ミント 60cmから撮影可能、(接写レンズ使用時35cm-50cm)  INS MINI 8PLUS MINT

 

 

 

2|ドラゴンボールZ  KAKAROT

【PS4】ドラゴンボールZ KAKAROT 【Amazon.co.jp限定】弁当「熟成ワイルドステーキ」が入手できるプロダクトコード(配信)

僕らはみんな「孫悟空」だ~というキャッチコピーで発売されるゲームソフトです。

 

↓CMがこちら


「ドラゴンボールZ KAKAROT」スペシャルPV ~僕らはみんな、孫悟空だ~

 

自分も密かにやってたな~なんて場面が結構あるので面白い。

(でも、舞空術が抜けてる)

 

「子供に買ってあげるというていで買うが、実はお父さんがやりたい!」

という ような場面が目に浮かびます。

 

 

3|チープカシオ

 2~3,000円という比較的安価に購入できるカシオの腕時計です。

 

このシンプルでノスタルジックな雰囲気が新鮮だそうです。

 

20代の方も付けているのを良く目にします。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MQ-24-7B2LLJF

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード MQ-24-7B2LLJF

  • 発売日: 2007/09/05
  • メディア: 時計
 
[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-91W-1JF

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-91W-1JF

  • 発売日: 2013/10/31
  • メディア: 時計
 

 

大流行した「 データバンク 」も今見ると結構かっこいいですね!

 

 

4|Z900RS - KAWASAKI-

 

マイスト 1/12 完成品バイク カワサキ Z900RS キャンディトーンブラウン × キャンディトーンオレンジ

KAWASAKI から発売された「 Z900RS 」

伝統 の Zシリーズ を 踏襲 した一台です。

 

「これぞバイク!!」といったクラシック な ネイキッドスタイル ですが、電子パーツ や 操作性能 は最新にアップデートされています。

 

 

 


【名車復活】あのZ900RSに乗ってきてビックリした!【漢カワサキ】

乗っててすごく楽しそう!

 

バイク屋さん曰く、相当売れているらしいです。

一度バイクを降りた方が、再びバイクに乗り始めるきっかけとなってるようです。

 

 

やっぱり

「いいものはいい!」

 

 

 

★☆☆☆☆☆☆☆☆彡

最後まで閲覧頂きまして、

ありがとうございました。m(_ _)m 

 

この記事を書いた人 「まるたか」

 

↓「まるたか」について詳しくはこちらをご覧下さい。

このブログについて 「建築士の挑戦」

★「職人」から「建築士」へ 異色の経歴を持つ建築士

2018年10月に設計事務所「 Samurai-architect(サムライ-アーキテクト)」を開設

退職〜開業までの記録を綴った 「開業の記録シリーズ」を公開中。

実務については、『ARCHITECTURE ARCHIVE 〜建築 知のインフラ~』にて情報発信中。

 

ブログ記事の更新はsamurai architectの「 Facebookページ」にてお知らせしています。

 

 

建築士 と SR

f:id:c6amndbgr3:20191215095013p:plain

約10年間放置されて、不動車となっている「YAMAHA SR400 (1984年式)」を走らせるためのプロジェクトです。

 

1984年式と古い車体ですが、生まれた年も近く、学生時代に乗り回していたバイクなので、なんか親近感があります。

 

最終整備はプロに任せるとして、自走できる状態まで自己流で直してみようと思います。

 

最終的目標は、カスタムバイクとして蘇らせたいと考えています。

 

 

 

 

【このブログの人気シリーズ】