建築士× (カケル)

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

試験勉強に最適な場所はここ! 試験勉強に最適な場所を検証してみました。

f:id:c6amndbgr3:20190120193021p:plain

 

皆様、勉強場所でお悩みではありませんか?

 

勉強しようとしても、自宅ではテレビを見てしまい集中できない。

外で勉強しようとしても、どこへ行けばいいんだ??

勉強しなきゃ!でも机に向かえない!!

 

私も、色々な場所で勉強を試してみた経験があります。

 

 

勉強に最適な場所は人によって違うので、どこが良いとは一概には言えませんが、

私には最適な勉強場所があります。

 

学習習慣が作れないとお悩みの方へ

私は、「自宅では集中できない派」です。

 

正確は、自宅でも勉強していたのですが、

「きっかけを外部で作り、その余熱を持って自宅で勉強するスタイル」です。

 

人は環境に左右する動物

「人間は周りの環境に影響を受ける動物」だと言われます。

 

それを聞いたのがきっかけで、自分にぴったりな学習場所を探し始めました。

 

自宅学習に集中できないとお悩みの方は、『外部の施設』を有効に活用することをお勧め致します。

 

『試験勉強に最適な場所ランキング!』の先行基準

まず、試験勉強に最適な場所としての判断基準を確認していきます。

 

評価の基準

評価の基準は次のように設定しました。

1・通い易さ  ☆☆☆☆☆

  自宅からの距離

2・利用料金  ☆☆☆☆☆

  利用するために必要な費用

3・静粛性   ☆☆☆☆☆

  学習場所として必要な静粛性

4・やる気度     ☆☆☆☆☆

  やる気が出る環境か否か

各5点20点満点

 で判断をしています。

【注意点】

人によって、住む街の環境、感覚が違いますので、参考として考えて頂けますようお願いします。

 

 それでは、ランキングを見ていきましょう。

 

 

☆☆学習場所ランキング☆☆

第5位|自宅 

自宅は基本として、第5位に設定しています。

 

試験間際は、ほぼ自宅で勉強してました。

外部で勉強のやる気スイッチを入れて、そのまま自宅で学習するといった流れでした。

 

移動距離も「0」だし、集中さえできれば勉強場所として最適です。

 

 第4位|カフェ 

f:id:c6amndbgr3:20190120184726j:plain

勉強場所として結構ポピュラーな場所です。

「スタバ」「ドトール」「マクドナルド」など、勉強している方々を結構目にすると思います。

 

実際に利用してみた感想ですが、

おしゃべりを楽しむ方々もいらっしゃるので、静粛性には欠けるかな〜と感じました。

 

周囲が気にならない方には良いと思いますが、田舎者の私には合いませんでした。

 

また、利用するにはドリンクを頼む必要があるので出費が必要です。

 

【評価】

1・通い易さ ★★★★☆

2・利用料金 ★★☆☆☆

3・静粛性  ★★☆☆☆

4・やる気度 ★☆☆☆☆

【参考価格】    500〜700円

  総合ポイント: 

 

 第3位カラオケボックス 

f:id:c6amndbgr3:20190120185229j:plain

最近一人カラオケとして利用できることから、実習室として利用してみました。

一人用の料金メニューもあるし、ドリンク飲み放題で利用できる点が魅力です。

 

もちろんカラオケなので周囲の音は聞こえますが、意外と学習に集中できました。

個室で利用できるのが良いと思います。

 

【評価】

1・通い易さ ★★★★☆

2・利用料金 ★☆☆☆☆

3・静粛性  ★★☆☆☆

4・やる気度 ★★★☆☆

【参考価格】 1,000〜1,500円

 総合ポイント:10点

 

第2位|アウトドア(公園・海)

f:id:c6amndbgr3:20190120185250j:plain

公園や海など、リラックスを兼ねて勉強してみたらどうだろう?

とおもい、試して見ました。

 

「公園」では、木々の緑や鳥のさえずり、

「海」では、波の音、うみ風など気持ちいい環境でした。

(マイナスイオンかなり出てます。)

 

特に海は最高でした。

 

しかし、問題が.........。

 

天候が良い時はいいのですが、天候が崩れると勉強どころではありません

雨なんか降ればビッチョビチョになります。

 

気分転換で場所を変えるのであれば良いでしょうが、

いつも使う場所としては難ありです。

 

【評価】

1・通い易さ ★★★☆☆

2・利用料金 ★★★★★

3・静粛性  ★★★☆☆

4・やる気度 ★★★☆☆

【参考価格】  0円

 総合ポイント:14点

  

 

 第1大学の図書館

f:id:c6amndbgr3:20190120185506j:plain

ダントツの1位は、『大学の図書館』です。

以外に知られていないのですが、国立大学の図書館は一般に解放されています。

(解放されていない施設もあるそうです)

 

公立図書館との違い

市営図書館も利用したことがあるのですが、

子供から大人まで利用することもあり、結構混雑していますし、静粛性でもやや劣るかな〜と感じました。

 

その点、大学の図書館には一般の方はほぼいません。

机も広々と使えるし、静粛性の面でも抜群です。

 

もちろん利用料金もタダですし、

周りも勉強している学生さんばかりなので、引っ張られるように集中できます。

 

一級建築士の学科試験では相当利用させて頂きました。

 

平日は、仕事が終わった後2〜3時間、休日は6時間位入り浸ったでしょうか。

夜も23:00まで開いていたのでかなり助かりました。

 

一般駐車場から図書館まで歩いて10分位かかるのがネックでしたが、

他の要素は残りパーフェクトです。

 

今でも、勉強や集中したい作業をする時に利用させて頂いています。

 

【評価】

1・通い易さ ★★★★☆

2・利用料金 ★★★★★

3・静粛性  ★★★★★

4・やる気度 ★★★★★

【参考価格】  0円

 総合ポイント:24点

  

国立大学がある街は限られると思うので、全ての方に当てはまらないと思いますが、

かなりお勧めです。

 

是非お試し下さい。

 

さいごに

今回は、「勉強に最適な場所」について紹介させて頂きました。

 

人によって、勉強法は様々です。

もし、学習の習慣化にお悩みの方は「外部施設」をお試し下さい。

 

 学習アップのサポートサプリメント!! 詳しくはこちらから

 

★☆☆☆☆☆☆☆☆彡

最後まで閲覧頂きまして、

ありがとうございました。m(_ _)m 

 

この記事を書いた人 「まるたか」

 

↓「まるたか」について詳しくはこちらをご覧下さい。

このブログについて 「建築士の挑戦」

★「職人」から「建築士」へ 異色の経歴を持つ建築士

2018年10月に設計事務所「 Samurai-architect(サムライ-アーキテクト)」を開設

退職〜開業までの記録を綴った「起業の記録シリーズ」 を公開中。

「まるたかのブログ」にて実務以外の情報を発信中。

 

ブログ記事の更新はsamurai architectの「 Facebookページ」にてお知らせしていますのでフォローをお願いします。

 

【このブログの人気シリーズ】