建築士× (カケル)

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

【建築士 × SR】 センタースタンド 取付け!!

ついに念願のセンタースタンドを取付けます。

 

前々から欲しかったパーツです。

これでチェーン交換とかタイヤ交換とか出来ることが増えますし(・∀・)

 

今回は、センタースタンド 取付けについてです。

f:id:c6amndbgr3:20200614142727p:plain

 

センタースタンド 取付け!!

 1|取付けるのはコチラ!

f:id:c6amndbgr3:20200614125925j:plain

ヤフーオークションで購入しました。

 

「ボルト一式」 + 「サイドスタンド」セットで2980円です。

 

新品だと片方で1万円オーバーですから、かなりリーズナブルです。

 

 

 

2|取付け開始!

まずは、YAMAHAの部品図をみてみます。

f:id:c6amndbgr3:20200614130447p:plain

特に別の部分を外す必要もなさそうです。

 

 

下から覗き込んで、取り付部分を確認します。

f:id:c6amndbgr3:20200614130040j:plain

 このステーに通しボルトを付けるのですね!

 

 

グリスアップして仮付け。

デイトナ バイク用 グリス 万能グリス 80g 使用温度-10℃~150℃ 20804

可動部分のグリスアップは必須のようです!!

 

 

ステーの曲がりも無く、取付けに問題ないので、本付けしていきます。

 

スプリングの取付けは、専用工具が無いので、ドライバーでこじっちゃいます。

f:id:c6amndbgr3:20200614130832j:plain

 

このスプリング取付けは一番大変でした!

 

スプリング取付けの専用工具

テンションスプリングツール」という工具を使えば、もっと簡単にできたそうです。

 今後の為に、購入しておこう。

 

 

f:id:c6amndbgr3:20200614130740j:plain

いい感じ!!

 

 

3|完成

f:id:c6amndbgr3:20200614131540j:plain

念願のセンタースタンドが取り付きました!!

 

ガタツキも無く、スプリングの張力もバッチリです!!

 

これでメンテナンスの幅が広がりそうです!!
 

 

 

次回はサイドスタンドを交換します!

 

 

 

 

【Enjoy!!  BIKE LIFEシリーズはこちらから!】

 

 

 

この記事を書いた人 「まるたか」

 

↓「まるたか」について詳しくはこちらをご覧下さい。

このブログについて 「建築士の挑戦」

★「職人」から「建築士」へ 異色の経歴を持つ建築士

2018年10月に設計事務所「 Samurai-architect(サムライ-アーキテクト)」を開設

退職〜開業までの記録を綴った 「開業の記録シリーズ」を公開中。

実務については、『ARCHITECTURE ARCHIVE 〜建築 知のインフラ~』にて情報発信中。

 

ブログ記事の更新はsamurai architectの「 Facebookページ」にてお知らせしています。