世界一!! YAMAHA SR が好きな建築家のブログ

建築士をしている「まるたか」です。このブログは、アフィリエイト収益を目指して立ち上げたブログです。建築設計の案件数が減るこれからの、建築士の新しい収入源となるかを検証しています。

【建築士 × SR】  \ 激安 / タンク水平化!!

今回はタンクの水平調整をしてみます。

 

SRって、水平基調のデザインがかっこいい気がします。

 

 

今回の調整でかかった費用は200円以内です。

  

それでは、いってみましょう。

f:id:c6amndbgr3:20210305101117p:plain

 

|材料の準備

まずは、材料を準備します。

 

防振ゴム(100×100×t10):154円 (モノタロウで購入)

f:id:c6amndbgr3:20210305101626j:plain

 

 

エアコンの室外機とかの、機械用の防振ゴムとして使われています。

 

厚みが10mmなので、丁度良いです!

 

 

 amazonでも買えます。

TRUSCO 防振パット 10X150X150 OHS10150

TRUSCO 防振パット 10X150X150 OHS10150

  • メディア: Tools & Hardware
 

  

 

|防振ゴムのカット

元々の部材の大きさに合わせてカットします。

f:id:c6amndbgr3:20210305102220j:plain

元々のゴム台座を下敷きにしてカットします。

 

だいたいの大きさでOKです。

 

 

|装着!!

f:id:c6amndbgr3:20210305102412j:plain

防振ゴムを重ねて取付ければ完了です。

 

 

どの位かわったかというと、

設置前

f:id:c6amndbgr3:20210305102417j:plain

 

 

設置後

f:id:c6amndbgr3:20210305102414j:plain

 

並べてみると、フレームと平行になったのがわかります。

 

 

 

並べてみるとこんな感じです。

f:id:c6amndbgr3:20210305102438p:plain

 

若干平行になったかな?

 

といった感じです。

 

完全に自己満足の世界。

 

 

よくよく調べてみると、

BORE ACE から『タンクオフセット』という商品が発売されているようです。

 

f:id:c6amndbgr3:20210305102953j:plain

出典:https://www.webike.net/sd/23021689/

3,000円位。

 

こちらの方がしっかり装着できそうです。

 

 

今回は、タンクの水平調整をやってみました!!

 

 

 

 

【Enjoy!!  BIKE LIFEシリーズはこちらから!】

 

 

この記事を書いた人 「まるたか」

 

↓「まるたか」について詳しくはこちらをご覧下さい。

このブログについて 「建築士の挑戦」

 

★「職人」から「建築士」へ 異色の経歴を持つ 建築士

  バイク乗って波乗って建築やってます。  \インスタはこちらから/

2018年10月に設計事務所「 samurai-architect(サムライ-アーキテクト)」を開設

退職〜開業までの記録を綴った 「開業の記録シリーズ」を公開中。

実務については、『ARCHITECTURE ARCHIVE 〜建築 知のインフラ~』にて情報発信中。

 

ブログ記事の更新はsamurai architectの「 Facebookページ」にてお知らせしています。